植田 寿蔵   (1886-1973)

植田 寿蔵(うえだ じゅぞう、1886年3月11日 - 1973年11月27日)は、美学者、美術史家、京都帝国大学名誉教授。 京都府生まれ。 京都帝大文科大学卒、1919年同講師、1919年助教授、1925-1927年ヨーロッパ留学、帰国後九州帝国大学教授、1929年京都帝大助教授、1932年教授、1946年退官し講師となり、1947年名誉教授。 西洋美術のみならず日本美術、文芸まで含めて多数の著作を著した。 [著書] 芸術哲学 改造社 1924 近代絵画史論 岩波書店 1925 芸術史の課題 弘文堂書房 1935 日本美術 弘文堂 1940 視覚構造 弘文堂書房 1941 日本の美の精神 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエダ ジュゾウ
人物別名 植田寿蔵

植田, 壽藏
生年 1886年
没年 1973年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
近代の絵画の方向 [植田壽藏著] 私製
-
絵画における南欧と北欧 [植田寿蔵著] 私製
-
美をきはめるもの [植田寿蔵著] 私製
-
無標題原稿 [植田寿蔵著] 私製
-
ファン・ホッホ (アテネ文庫) 植田寿蔵著 私製
-
西洋美術史(校正刷) [植田寿蔵著] 私製
-
日本の美の論理(校正刷) [植田寿蔵著] 私製
-
藝術の論理 [植田壽藏著] 私製
-
不快に媒介せられたる美 [植田寿蔵著] 私製
-
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想