上田 徹一郎   (1930-)

上田 徹一郎(うえだ てついちろう、1930年8月21日 - 2013年4月17日 )は、日本の法学者。 関西学院大学名誉教授。 法学博士(関西学院大学、1986年)(学位論文「判決効の範囲 -範囲決定の構造と構成-」)。 専攻は民事訴訟法。 元司法試験第二次試験考査委員(1997年まで)。 [人物] 受験新報の連載をベースとして作成された後掲『民事訴訟法』は、判例と同じ旧訴訟物理論をとる数少ない体系的教科書であるだけでなく、判例・通説を中心に学説が分かり易く整理されていることから、司法試験受験生や法律実務家に幅広く支持され版を重ねている。 民法学者である同志社大学法学部教授上田誠一郎(うえ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエダ テツイチロウ
人物別名 上田徹一郎
生年 1930年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
民事訴訟法 上田徹一郎 著 法学書院
2011.6
民事訴訟法 上田徹一郎 著 法学書院
2009.5
民事訴訟法 上田徹一郎 著 法学書院
2007.6
民事訴訟法 上田徹一郎 著 法学書院
2004.2
民事訴訟法 上田徹一郎 著 法学書院
2001.10
民事訴訟法 鈴木重勝, 上田徹一郎 編 一粒社
1998.6
民事訴訟法 上田徹一郎 著 法学書院
1997.5
当事者平等原則の展開 上田徹一郎 著 有斐閣
1997.12
破産法 林屋礼二 ほか共著 青林書院
1993.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想