辻 達也   (1926-)

辻 達也(つじ たつや、1926年7月3日- )は、日本の歴史学者、横浜市立大学名誉教授。 近世史専門、幕府政治史を中心に研究。 [経歴] 東京に辻善之助の次男として生まれる。 東京大学国史学科卒。 1962年「享保改革の研究」で東大文学博士。 横浜市立大助教授、1968年教授。 1986年定年退官、名誉教授、専修大学教授。 1997年退任。 1994年朝尾直弘との共編『日本の近世』で毎日出版文化賞受賞。 [著書] 『徳川吉宗』吉川弘文館・人物叢書 1958 『享保改革の研究』創文社 1963 『大岡越前守 名奉行の虚像と実像』1964 中公新書 『日本の歴史 16 江戸開府』中央公論社...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツジ タツヤ
人物別名 辻達也
生年 1926年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大岡政談 辻達也編 平凡社
2007.9
一橋徳川家文書 : 摘録考註百選 辻達也 編著 続群書類従完成会
2006.3
江戸開府 辻達也 著 中央公論新社
2005.8
江戸幕府政治史研究 辻達也 著 続群書類従完成会
1996.7
徳川吉宗とその時代 : NHK文化セミナー・歴史に学ぶ 辻達也 著 日本放送出版協会
1995.10
日本の近世 辻達也, 朝尾直弘 編 中央公論社
1994.1
日本の近世 辻達也, 朝尾直弘 編 中央公論社
1994.3
日本の近世 辻達也, 朝尾直弘 編 中央公論社
1994.5
日本の近世 辻達也, 朝尾直弘 編 中央公論社
1993.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想