坪郷 実   (1948-)

坪郷 實(つぼごう みのる、1948年 - )は、日本の政治学者。 博士(法学)(大阪市立大学)。 早稲田大学社会科学部・社会科学総合学術院教授。 日本比較政治学会理事。 専門は比較政治、環境政策の政治学、環境社会論、新しい社会運動、EU地域研究、『緑の党 (ドイツ) 』研究。 ドイツの政治状況に詳しい。 また、日本における「緑の党 (ドイツ) 」研究の草分け 。 [略歴] 1948年山口県下関市に生まれる。 大阪市立大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学。 博士(法学)(大阪市立大学)。 北九州市立大学教授を経て、1994年より早稲田大学社会科学部教授・大学院社会科学研究科教授。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツボゴウ ミノル
人物別名 坪郷実

坪郷, 實
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
環境ガバナンスの政治学 : 脱原発とエネルギー転換 坪郷實著 法律文化社
2018.3
「再国民化」に揺らぐヨーロッパ 高橋進, 石田徹 編 法律文化社
2016.3
市民自治講座 廣瀬克哉, 石毛鍈子, 井手英策, 大西隆 [述] ; 坪郷實, 市民がつくる政策調査会 編 公人社
2016.8
比較政治学のフロンティア 岡澤憲芙 編著 ミネルヴァ書房
2015.1
ソーシャル・キャピタル 坪郷實 編著 ミネルヴァ書房
2015.8
市民自治講座 金子匡良, 杉田敦, 辻山幸宣, 坪郷實 [述] ; 坪郷實, 市民がつくる政策調査会 編 公人社
2014.12
ポピュリズム時代のデモクラシー 高橋進, 石田徹 編 法律文化社
2013.4
脱原発とエネルギー政策の転換 : ドイツの事例から 坪郷實 著 明石書店
2013.10
講座現代の社会政策 坪郷 實;中村 圭介【編著】 明石書店
2011.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想