東野 芳明   (1930-2005)

東野 芳明(とうの よしあき、1930年9月28日 - 2005年11月19日)は、東京都出身の美術評論家。 [来歴・人物] 都立一中、一高を経て、1954年東京大学文学部美学科卒。 1967年多摩美術大学美術学部共通教育非常勤講師。 1968年同大学助教授。 1973年教授。 1981年芸術学科を創設。 1993年名誉教授。 ヴィネチア・ビエンナーレの日本館コミッショナーや美術評論家連盟の会長などを歴任。 1954年、「パウル・クレー論」で美術出版社の美術評論新人賞を受賞し、美術評論家として活動を始めた。 大岡信、飯島耕一らと共にシュルレアリスム研究会を設立。 欧米に遊学し、抽象表現主義や...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ トウノ ヨシアキ
人物別名 東野芳明
生年 1930年
没年 2005年
職業・経歴等 美術評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
虚像の時代 : 東野芳明美術批評選 東野芳明 著 ; 松井茂, 伊村靖子 編 河出書房新社
2013.4
詩人の眼・大岡信コレクション 太田泰人 監修 ; 三鷹市美術ギャラリー, 福岡県立美術館, 足利市立美術館, 朝日新聞社事業本部文化事業部 編 朝日新聞社
c2006
抽象芸術 マルセル・ブリヨン 著 ; 瀧口修造, 大岡信, 東野芳明 共訳 紀伊国屋書店
1999.6
ヴィヴァン : 新装版・25人の画家 ルソー〔画〕 ; 東野芳明編集・解説 講談社
1996.6
ジャスパー・ジョーンズ リチャード・フランシス 著 ; 東野芳明, 岩佐鉄男 訳 美術出版社
1990.4
マルセル・デュシャン「遺作論」以後 東野芳明 著 美術出版社
1990.5
ディスプレイの情報世界 : シミュレーションと擬態の構造 奥井一満監修 ; [宮田隆ほか著] NTT
1990.11
ウォーホル画集 キナストン・マクシャイン 編著 ; 東野芳明 監修・訳 リブロポート
1990.10
大原美術館美術講座 粟津則雄, 大岡信, 東野芳明著 用美社
1989.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想