田野崎 昭夫   (1929-)

田野崎 昭夫(たのさき あきお、1929年 - )は、日本の社会学者である。 中央大学文学部教授を長年勤め、現在、中央大学名誉教授。 [略歴] 1929年 岩手県遠野市生まれ 1953年 東北大学文学部卒業 1958年 同大学院文学研究科修了後、同年中央大学文学部講師 1962年 中央大学文学部助教授 1970年 同文学部教授 1971年 アメリカ・ハーバード大学客員研究員 1992年 イギリス・シェフィールド大学客員教授 1999年 中央大学文学部定年退職 中央大学名誉教授 [著書] 『現代の社会集団』誠信書房、1971 『集団の社会学』中央大学出版部、1998 [共編著] 樺俊雄...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タノサキ アキオ
人物別名 田野崎昭夫
生年 1929年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
現代社会学のパースペクティブ 田野崎昭夫 編 学文社
2000.4
地域社会計画の研究 田野崎昭夫 編 学文社
1996.2
新明社会学の研究 : 論考と資料 山本鎭雄, 田野崎昭夫 編著 時潮社
1996.10
社会計画の比較実証的研究 田野崎昭夫[ほか著] 中央大学社会科学研究所
1993.3
社会体系と行為理論の展開 T.パーソンズ 著 ; 田野崎昭夫 監訳 誠信書房
1992.6
現代都市と産業変動 : 複合型産業都市浜松とテクノポリス 田野崎昭夫 編 恒星社厚生閣
1989.2
民衆文化の構成と展開 : 遠野物語から民衆的イベントへ 中央大学人文科学研究所 編 中央大学出版部
1989.4
現代社会とコミュニケーションの理論 : 佐藤智雄教授古稀記念論文集 田野崎昭夫 ほか編 勁草書房
1988.3
複合型産業都市浜松の社会過程分析 田野崎昭夫編 中央大学文学部社会学研究室
1986.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想