渓内 謙   (1923-2004)

溪内 謙(たにうち ゆずる、1923年9月2日 - 2004年2月13日)は、日本の歴史学者、政治学者。 専門はロシア/ソ連政治史。 東京大学名誉教授。 [人物・略歴] 石川県生まれ。 1942年、東京帝国大学入学。 約1年在学後の1943年12月、学徒出陣により、徴兵検査を受け、合格。 大学を休学し、大日本帝国海軍の舞鶴海兵団へ入営。 海軍二等水兵、海軍主計見習尉官、海軍主計少尉、海軍主計中尉を経て、1945年10月に予備役編入・復員。 その後、東京大学へ復学する。 復学から1年半後、1947年春に東京大学法学部を卒業し、大学院へ入学。 専攻は行政学であり、指導教員は辻清明であった。 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タニウチ ユズル
人物別名 渓内謙
生年 1923年
没年 2004年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
上からの革命 : スターリン主義の源流 溪内謙著 岩波書店
c2016
上からの革命 : スターリン主義の源流 溪内謙 著 岩波書店
2004.11
現代史を学ぶ 渓内謙 著 岩波書店
1995.6
歴史の中のソ連社会主義 渓内謙 著 岩波書店
1992.8
ソヴィエト政治史 : 権力と農民 渓内謙 著 岩波書店
1989.2
現代社会主義を考える : ロシア革命から21世紀へ 渓内謙 著 岩波書店
1988.1
スターリン後のソ連社会 渓内謙, 荒田洋 編 木鐸社
1987.6
スターリン政治体制の成立 渓内謙 著 岩波書店
1986.12
ソヴィエト政治秩序の形成過程 : 1920年代から30年代へ 渓内謙 編 岩波書店
1984.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想