丹下 健三   (1913-2005)

丹下 健三(たんげ けんぞう、1913年(大正2年)9月4日 - 2005年(平成17年)3月22日)は日本の建築家、都市計画家。 一級建築士(登録番号第15182号)。 「世界のタンゲ」と言われ、日本人建築家として最も早く日本国外でも活躍し、認知された一人。 第二次世界大戦復興後から高度経済成長期にかけて、多くの国家プロジェクトを手がける。 また磯崎新、黒川紀章、槇文彦、谷口吉生などの世界的建築家を育成した。 位階勲等は従三位勲一等瑞宝章、文化勲章受章。 フランス政府よりレジオンドヌール勲章受章。 カトリック信徒(洗礼名:ヨセフ)。 [年譜] 1913年(大正2年) 丹下辰世(ときよ)とテ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タンゲ ケンゾウ
人物別名 丹下健三
生年 1913年
没年 2005年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
丹下健三生誕百年記念卒業設計図面集 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻編集 木葉会
2013.7
丹下健三 : 伝統と創造-瀬戸内から世界へ : 瀬戸内国際芸術祭二〇一三・丹下健三生誕一〇〇周年プロジェクト 北川フラム 監修 美術出版社
2013.8
人間と建築 : デザインおぼえがき 丹下健三 著 彰国社
2011.11
建築と都市 : デザインおぼえがき 丹下健三 著 彰国社
2011.11
メタボリズムの未来都市展 : 戦後日本・今甦る復興の夢とビジョン 森美術館【編】 新建築社
2011.9
都市のイメージ ケヴィン・リンチ 著 ; 丹下健三, 富田玲子 訳 岩波書店
2007.5
構造家川口衛丹下健三との作品を語る 川口衛著 ; 桐原武志, 小川格編集 法政大学建築学科同窓会
2007.5
丹下健三 丹下健三, 藤森照信 著 新建築社
2002.9
この百年の課題 西島建男 編 朝日新聞社
2001.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想