田中 倫郎   (1930-)

田中 倫郎(たなか みちお、1930年10月27日 - )は、フランス文学者、跡見学園女子大学名誉教授。 広島県生まれ。 東京大学文学部卒。 一貫してマルグリット・デュラスの作品を翻訳した。 跡見学園女子大学教授を勤め、2001年定年退職。 [翻訳] 夏の夜の十時半 マルグリット・デュラ 河出書房新社 1961 のち文庫 雨のしのび逢い マルグリット・デラ 河出書房新社 1961 愛の妖精 ジョルジュ・サンド 世界青春文学名作選 学習研究社 1962 ヴィオルヌの犯罪 マルグリット・デュラス 河出書房新社 1969 のち文庫 タルキニアの小馬 マルグリッド・デュラス 現代出版社 1969 の...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タナカ ミチオ
人物別名 田中倫郎
生年 1930年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界文学全集 池澤夏樹 個人編集 河出書房新社
2008.3
戦争ノート マルグリット・デュラス 著 ; 田中倫郎 訳 河出書房新社
2008.4
蜜蜂職人 マクサンス・フェルミーヌ 著 ; 田中倫郎 訳 角川書店
2002.11
友人デュラス ミシェル・マンソー 著 ; 田中倫郎 訳 河出書房新社
1999.2
デュラス「愛の生涯」 アラン・ヴィルコンドレ 文 ; ジャン・マスコロ 写真コレクション ; 田中倫郎 訳 河出書房新社
1998.3
インディア・ソング マルグリット・デュラス 著 ; 田中倫郎 訳 河出書房新社
1997.10
ヴィオルヌの犯罪 マルグリット・デュラス 著 ; 田中倫郎 訳 河出書房新社
1996.1
マルグリット・デュラス 著 ; 田中倫郎 訳 河出書房新社
1996.4
ユダヤ人の家 マルグリット・デュラス 著 ; 田中倫郎 訳 河出書房新社
1996.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想