田村 西男   (1879-1958)

田村 西男(たむら にしお、1879年2月11日 - 1958年1月21日)は、日本の劇作家、小説家、劇評家。 東京日本橋生まれ。 本名・喜三郎。 東京法学院(現中央大学)卒。 1903年より『文藝倶楽部』に小説を発表。 1907年、光村合資出版より滑稽文芸雑誌『笑』を創刊し花柳小説を書く。 『中央新聞』の劇評を担当し、劇界・花柳界の通であった。 女優の田村秋子は長女。 [著書] 『芸者』中島辰文館ほか 1911 『新落語』宇宙堂 1911 『又芸者』辰文館 1911 『芸者五大噺』辰文館 1912 『芸者新話』辰文館 1912 『半玉』辰文館 1912 『二階 花柳小説』鈴木書店 1913...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タムラ ニシオ
人物別名 田村西男

田村, 喜三郎
生年 1879年
没年 1958年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本音曲全集 中内蝶二, 田村西男 編 緑蔭書房
1987.9
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
大衆日本音曲全集 田村西男, 中内蝶二 編 誠文堂新光社
1937
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想