竹中 正夫   (1925-2006)

竹中 正夫(たけなか まさお、1925年9月6日 - 2006年8月17日)は、日本のキリスト教神学者、同志社大学名誉教授。 北京に生まれる。 成城高等学校を経て、1944年、京都帝国大学経済学部入学後、学徒出陣。 除隊後、復学し、1948年に卒業。 同志社大学神学部に編入学し、1950年に卒業。 イェール大学神学部大学院に留学し、1955年に神学博士。 同志社大学助手、1956年、助教授、1961年教授。 1996年、定年となり名誉教授、聖和大学教授。 [著書] 真人の共同体 現代社会における教会の課題 新教出版社 1962 (現代神学双書) 天寵の旅人 画家宮芳平の生涯と作品 日本Y...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タケナカ マサオ
人物別名 竹中正夫
生年 1925年
没年 2006年
職業・経歴等 信者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
美と真実 : 近代日本の美術とキリスト教 竹中正夫 著 新教出版社
2006.7
異文化・交流のはざまで : 内田淑子のルーツと生涯 竹中正夫 著 図書印刷同朋舎
思文閣出版
2005.11
C.B.デフォレストの生涯 竹中正夫 著 創元社
2003.4
生と死のはざまで : 妻をしのびて 竹中正夫 著 キリスト新聞社
2002.3
和服のキリスト者 : 木月道人遊行記 竹中正夫 著 日本基督教団出版局
2001.3
ゆくてはるかに : 神戸女子神学校物語 竹中正夫 著 教文館
2000.6
勝海舟と新島襄 竹中正夫 著 同志社
1999.4
対話と希望 : 21世紀を目指して 竹中正夫 監修 ; 平田哲, 荒井俊次 共編 キリスト新聞社
日本クリスチャンアカデミー
1999.5
勝海舟と新島襄 竹中正夫著 ; 同志社新島基金運営委員会編 同志社
1999.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想