高山 一彦   (1924-2016)

高山 一彦(たかやま かずひこ、1924年 - )は、西洋史学者、成蹊大学名誉教授。 [来歴] 東京生まれ。 1948年東京大学文学部西洋史学科卒業。 成蹊大学助教授、教授、1984年、フランス共和国パルム・アカデミック勲章受勲。 95年定年退任、名誉教授。 ジャンヌ・ダルク研究を主とする。 74年よりオルレアン市立「ジャンヌ・ダルク研究センター」名誉委員。 [著書] ジャンヌ・ダルクの神話 1982.1 講談社現代新書 ジャンヌ・ダルク 歴史を生き続ける「聖女」2005.9 岩波新書 [翻訳] 英国史 ポール・ニコル 白水社 1953 文庫クセジュ ジャンヌ・ダルク処刑裁判 編訳 現代...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカヤマ カズヒコ
人物別名 高山一彦
生年 1924年
没年 2016年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ジャンヌ・ダルク処刑裁判 高山一彦 編訳 白水社
2015.5
ジャンヌ・ダルク 高山一彦 著 岩波書店
2005.9
ジャンヌ・ダルク復権裁判 レジーヌ・ペルヌー 編著 ; 高山一彦 訳 白水社
2002.6
ジャンヌ・ダルク処刑裁判 高山一彦 編訳 白水社
2002.6
ジャンヌ・ダルク 岸田恋 作・画 ; 高山一彦 監修 コミックス
講談社
2001.2
ジャンヌ・ダルクの実像 レジーヌ・ペルヌー [著] ; 高山一彦 訳 白水社
1995.5
オルレアンの解放 レジーヌ・ペルヌー [著] ; 高山一彦 編訳 白水社
1986.4
ジャンヌ・ダルク処刑裁判 高山一彦 編訳 白水社
1984.11
ジャンヌ・ダルクの神話 高山一彦 著 講談社
1982.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
十字軍 高山 一彦
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想