長谷川 和夫   (1929-)

長谷川 和夫(はせがわ かずお、1929年 - )は、日本の医学者、精神科医。 認知症介護研究・研修東京センター名誉センター長、聖マリアンナ医科大学名誉教授。 専門は老年精神医学・認知症。 愛知県生まれ。 1953年東京慈恵会医科大学卒業、米国・聖エリザベス病院等で精神医学・脳波学専攻。 60年「性犯罪者の精神医学的研究」で慈恵会医大医学博士。 69年慈恵会医大助教授。 73年聖マリアンナ医科大学教授。 96年同学長、2000年定年、名誉教授、同理事長、2005年高齢者痴呆介護研究・研修東京センター長、09年退職。 05年瑞宝中綬章受章。 「長谷川式認知症スケール(HDS-R)」を作成したこと...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハセガワ カズオ
人物別名 長谷川和夫
生年 1929年
没年 -
職業・経歴等 医学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
父と娘の認知症日記 : 認知症専門医の父・長谷川和夫が教えてくれたこと 長谷川和夫, 南高まり著 中央法規
2021.1
「改訂長谷川式簡易知能評価スケール[HDS-R]」の手引き : 臨床現場における正しい使い方と活かし方 長谷川和夫, 加藤伸司著 中央法規
2020.1
認知症でも心は豊かに生きている : 認知症になった認知症専門医長谷川和夫100の言葉 長谷川和夫著 中央法規
2020.8
ボクはやっと認知症のことがわかった : 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言 長谷川和夫, 猪熊律子著 Kadokawa
2019.12
その人を中心にした認知症ケア 長谷川和夫, 中村考一 共著 ぱーそん書房
2016.5
よくわかる高齢者の認知症とうつ病 長谷川和夫, 長谷川洋 著 中央法規
2015.8
知っておきたい認知症ケア最前線 長谷川和夫 監修 ; 本間昭, 永田久美子 編集 ぱーそん書房
2014.6
認知症ケアの新しい風 長谷川和夫 著 ぱーそん書房
メディア・ケアプラス
2014.8
よくわかる認知症の教科書 長谷川和夫 著 朝日新聞
2013.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想