高田 三郎   (1913-2000)

高田 三郎は、#クラシック音楽の作曲家「たかた さぶろう」。 以下で詳述する。 哲学者の「たかだ さぶろう」(1902 - 1994)。 アリストテレス『ニコマコス倫理学』やトマス・アクィナス『神学大全』などの翻訳にたずさわった。 高田三郎 (哲学者) 絵本画家の「たかだ さぶろう」(1941 - )。 『海辺の砂をにぎりしめて』など、数十冊の絵本を担当。 (ポピュラー音楽の)ヴォーカリスト、作詞家、作曲家、編曲家、ヴォイス・プロデューサー「たかだ さぶろう」。 宮沢賢治の小説「風の又三郎」の主人公。 ---- 髙田 三郎(たかた さぶろう、1913年12月18日 - 2000年10月22日)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカタ サブロウ
人物別名 高田三郎

髙田, 三郎
生年 1913年
没年 2000年
職業・経歴等 作曲家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
婚禮歌 : 女声合唱曲 サッフォー 作詩 ; 呉茂一 訳詩 ; 髙田三郎 作曲 河合楽器製作所出版部
2014.1
女声合唱のための典礼聖歌 髙田三郎 作曲 河合楽器製作所出版部
2014.6
女声合唱のための典礼聖歌 髙田三郎 作曲 河合楽器製作所出版部
2014.6
地球へのバラード : 美しい日本の合唱曲 東京混声合唱団 ; 大谷研二, 指揮 ; 斎木ユリ, ピアノ FONTEC
c2014
女声合唱のための典礼聖歌 髙田三郎 作曲 河合楽器製作所出版部
2014.7
女声合唱のための典礼聖歌 髙田三郎 作曲 河合楽器製作所出版部
2014.8
ひたすらないのち 髙田三郎 著 河合楽器製作所出版部
2014.12
聖週間の典礼 高田三郎 [作曲] FONTEC
c2014
混声合唱のための典礼聖歌 高田三郎 作曲 河合楽器製作所出版部
2013.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想