高野 悦子   (1949-1969)

高野 悦子(たかの えつこ、1949年1月2日 - 1969年6月24日)は20歳で自殺した日本の大学生。 遺著『二十歳の原点』(にじゅっさいのげんてん)で知られる。 [経歴] 1949年、栃木県那須郡西那須野町(現・那須塩原市)出身。 西那須野町立東小学校、西那須野町立西那須野中学校卒業。 栃木県立宇都宮女子高等学校を卒業後、立命館大学文学部史学科日本史学専攻に入学する。 3年生だった1969年6月24日未明、二条駅-花園駅間の山陰本線で上り貨物列車に飛込み死亡した。 死後、20歳の誕生日から自殺にいたるまでの内面の葛藤を綴った日記が同人誌「那須文学」に掲載。 1971年、新潮社から『二十...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカノ エツコ
人物別名 高野悦子
生年 1949年
没年 1969年
職業・経歴等 随筆家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
二十歳の原点 : コミック版 高野悦子原作 ; 岡田鯛作画 双葉社
2019.6
二十歳の原点ノート : 十四歳から十七歳の日記 高野悦子 著 カンゼン
2009.3
二十歳の原点 : 二十歳、最後の日記 高野悦子 著 カンゼン
2009.4
二十歳の原点序章 : 十七歳から十九歳の日記 高野悦子 著 カンゼン
2009.4
二十歳の原点 高野悦子 著 新潮社
2003.5
二十歳の原点ノート 高野悦子 著 新潮社
1980.4
二十歳の原点 高野悦子 著 新潮社
1979.5
二十歳の原点序章 高野悦子 著 新潮社
1979.12
二十歳の原点ノート 高野悦子 著 新潮社
1976
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想