山本 淳子   (1960-)

山本 淳子(やまもと じゅんこ、1960年 - )は、平安朝文学研究者、京都学園大学人間文化学部教授。 金沢市生まれ。 生家は老舗の製網業を営む。 旧姓清水。 金沢大学附属高等学校、京都大学文学部卒業。 石川県立図書館加能史料編纂室室員、石川県立金沢辰巳丘高等学校教諭ののち京都大学大学院人間・環境学研究科に進学し、1999年同博士課程修了、「「紫式部集」の研究」で人間・環境学博士号。 京都学園大学経済学部助教授、准教授。 2007年一般書としては初の著書『源氏物語の時代』でサントリー学芸賞受賞。 2008年人間文化学部教授。 紫式部の作品を政治的な文脈という新たな視点で分析している。 [著書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマモト ジュンコ
人物別名 山本淳子
生年 1960年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
紫式部ひとり語り 山本淳子[著] Kadokawa
2020.2
紫式部ひとり語り 山本淳子 [著] Kadokawa
2020.2
枕草子のたくらみ 山本淳子 著 朝日新聞
2017.4
ちゅう源氏の源氏物語絵巻 ながたみどり 著 ; 山本淳子 監修 ユニ・プラン
2017.11
紫式部日記と王朝貴族社会 山本淳子 著 和泉書院
2016.8
平安人の心で「源氏物語」を読む 山本淳子 著 朝日新聞
2014.6
私(わたし)が源氏物語を書いたわけ : 紫式部ひとり語り 山本淳子 著 角川グループパブリッシング
角川学芸
2011.10
伊勢物語古注釈大成 片桐洋一, 山本登朗 責任編集 笠間書院
2010.2
紫式部日記 : 現代語訳付き 紫式部 著 ; 山本淳子 訳注 角川グループパブリッシング
角川学芸
2010.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想