藤原 辰史   (1976-)

藤原 辰史(ふじはら たつし、1976年 - )は、日本の農業経済学者、京都大学人文科学研究所准教授。 専攻は、農業思想史・農業技術史。 [略歴] 北海道生まれ。 1999年京都大学総合人間学部国際文化学科卒、同大学院人間・環境学研究科博士課程中退。 2002年京都大学人文科学研究所助手、2004年5月 京都大学 人間・環境学博士 論文は 「ナチス・ドイツの有機農法 : 「自然との共生」はなぜ「民族の抹殺」に加担したのか 」。 2009年東京大学農学生命科学研究科講師。 2013年、『ナチスのキッチン』で第1回河合隼雄学芸賞を受賞。 [著書] 『ナチス・ドイツの有機農業 「自然との共生」が...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フジワラ タツシ
人物別名 藤原辰史
生年 1976年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
食べるとはどういうことか : 世界の見方が変わる三つの質問 藤原辰史著 農山漁村文化協会
2019.3
農学と戦争 : 知られざる満洲報国農場 足達太郎, 小塩海平, 藤原辰史著 岩波書店
2019.4
われわれはどんな「世界」を生きているのか : 来るべき人文学のために 山室信一 [ほか] 編 ナカニシヤ
2019.3
われわれはどんな「世界」を生きているのか : 来るべき人文学のために 山室信一 [ほか] 編 京都大学人文科学研究所
2019.3
分解の哲学 : 腐敗と発酵をめぐる思考 藤原辰史著 青土社
2019.7
歴史書の愉悦 藤原辰史編 ナカニシヤ
2019.7
現代思想の転換2017 篠原雅武 編 人文書院
2017.1
明治・大正期の科学思想史 金森修 編 勁草書房
2017.8
トラクターの世界史 藤原辰史 著 中央公論新社
2017.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想