村井 良太   (1972-)

村井 良太(むらい りょうた、1972年 - )は、日本の政治学者。 専門は、日本政治外交史。 [経歴] 香川県生まれ。 神戸大学法学部卒業後、神戸大学大学院法学研究科博士課程修了。 2002年~2003年日本学術振興会特別研究員(PD)、2010年~2011年 ハーバード大学ライシャワー日本研究所客員研究員。 駒澤大学法学部政治学科教授。 [受賞歴] 2005年、サントリー学芸賞(思想・歴史部門) [著書] 『政党内閣制の成立 1918-27年』(有斐閣、2005年) [論文] 「転換期における首相選定――加藤高明内閣成立にいたる政治変動 1918-1924」『六甲台論集』45巻1号...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムライ リョウタ
人物別名 村井良太
生年 1972年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本政治史 : 現代日本を形作るもの 清水唯一朗, 瀧井一博, 村井良太著 有斐閣
2020.1
佐藤栄作 : 戦後日本の政治指導者 村井良太著 中央公論新社
2019.12
河井弥八日記 [河井弥八著] ; 尚友倶楽部 [ほか] 編 尚友倶楽部
2019.3
戦後日本の歴史認識 五百旗頭薫, 小宮一夫, 細谷雄一, 宮城大蔵, 東京財団政治外交検証研究会 編 東京大学出版会
2017.3
昭和史講義 筒井清忠 編 筑摩書房
2017.7
河井弥八日記 河井弥八 [著] ; 尚友倶楽部, 中園裕, 内藤一成, 村井良太, 奈良岡聰智, 小宮京 編 信山社
2016.12
河井弥八日記 河井弥八 [著] ; 尚友倶楽部, 中園裕, 内藤一成, 村井良太, 奈良岡聰智, 小宮京 編 信山社
2015.12
河井弥八日記 [河井弥八著] ; 尚友倶楽部 [ほか] 編 尚友倶楽部
2015.12-
政党内閣制の展開と崩壊一九二七~三六年 村井良太 著 有斐閣
2014.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想