高橋 勇悦   (1935-)

高橋 勇悦(たかはし ゆうえつ、1935年 - )は、日本の社会学者、東京都立大学名誉教授。 宮城県に生まれる。 宮城県古川高等学校卒業。 1958年東北大学文学部社会学科卒。 63年同大学院博士課程満期退学。 立正大学講師、明治学院大学助教授、東京学芸大学助教授、東京都立大学教授、99年定年退官、名誉教授、大妻女子大学教授。 2006年退職。 94年日本都市学会賞受賞。 専攻は都市社会学。 [著書] 『ギャンブル社会 「賭け」の都市社会学』日本経済新聞社 1972 日経新書 『都市化の社会心理 日本人の故郷喪失』川島書店 1974 『家郷喪失の時代 新しい地域文化のために』(1981、有...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカハシ ユウエツ
人物別名 高橋勇悦
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
地域社会の新しい〈共同〉とリーダー 高橋勇悦, 内藤辰美 編著 恒星社厚生閣
2009.9
21世紀の都市社会学 高橋勇悦 監修 ; 菊池美代志, 江上渉 編 学文社
2008.3
現代日本の人間関係 : 団塊ジュニアからのアプローチ 高橋勇悦, 福重清, 和泉広恵, 原田謙, 黒岩亮子, 小林和夫 著 学文社
2007.4
社会変動と地域社会の展開 高橋勇悦, 大坪省三 編著 学文社
2007.8
東京人の横顔 : 大都市の日本人 高橋勇悦 著 恒星社厚生閣
2005.3
都市的ライフスタイルの浸透と青年文化の変容に関する社会学的分析 高橋勇悦研究代表者 者不明
2004.3
21世紀の都市社会学 高橋勇悦 監修 ; 菊池美代志, 江上渉 編 学文社
2002.5
生きがいの社会学 : 高齢社会における幸福とは何か 高橋勇悦, 和田修一 編 弘文堂
2001.3
大都市社会のリストラクチャリング : 東京のインナーシティ問題 高橋勇悦 編 東京都立大学都市研究所
2001.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想