渡辺 靖   (1967-)

渡辺 靖(わたなべ やすし、1967年 - )は、日本の文化人類学者で、慶應義塾大学環境情報学部教授。 [人物] 専門は、文化人類学、文化政策論、文化外交論、アメリカ研究。 2004年博士論文をもとに執筆した『アフター・アメリカ〜ボストニアンの軌跡と』でアメリカ学会清水博賞、サントリー学芸賞、日本学士院学術奨励賞、日本学術振興会賞受賞。 [経歴] 北海道生まれ 1990年 上智大学外国語学部卒 1992年 ハーバード大学大学院東アジア地域研究科修士課程修了 1997年 ハーバード大学大学院人類学部博士課程修了、Ph.D. 1999年 慶應義塾大学環境情報学部助教授 ケンブリッジ大学社会...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ワタナベ ヤスシ
人物別名 渡辺靖
生年 1967年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
白人ナショナリズム : アメリカを揺るがす「文化的反動」 渡辺靖著 中央公論新社
2020.5
大分断 : 格差と停滞を生んだ「現状満足階級」の実像 タイラー・コーエン著 ; 池村千秋訳 NTT
2019.7
民主主義は不可能なのか? : コモンセンスが崩壊した世界で 宮台真司, 苅部直, 渡辺靖著 読書人
2019.6
反グローバリゼーションとポピュリズム 神保哲生, 宮台真司, 渡辺靖, 佐藤伸行, 西山隆行, 木村草太, 春名幹男, 石川敬史 著 光文社
2017.5
岩波講座現代 大澤真幸, 佐藤卓己, 杉田敦, 中島秀人, 諸富徹 編集委員 岩波書店
2016.6
アメリカのジレンマ 渡辺靖 著 NHK
2015.7
沈まぬアメリカ 渡辺靖 著 新潮社
2015.10
〈文化〉を捉え直す 渡辺靖 著 岩波書店
2015.11
「地元」の文化力 苅谷剛彦 編著 河出書房新社
2014.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想