安藤 礼二   (1967-)

安藤 礼二(あんどう れいじ、1967年6月 - )は、日本の文芸評論家、多摩美術大学芸術人類学研究所所員、美術学部芸術学科准教授。 [経歴] 東京都生まれ。 早稲田大学第一文学部考古学専修課程卒業後、出版社に勤務。 2002年、「神々の闘争 折口信夫論」で第45回群像新人文学賞評論部門優秀賞受賞。 2006年、『神々の闘争 折口信夫論』で第56回芸術選奨新人賞受賞。 中沢新一の下で多摩美術大学助教授。 2007年 同准教授。 2009年、『光の曼陀羅 日本文学論』で第3回大江健三郎賞、第20回伊藤整文学賞受賞。 [著書] 『神々の闘争 折口信夫論』(2004年、講談社) 『近代論 危機の...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アンドウ レイジ
人物別名 安藤礼二
生年 1967年
没年 -
職業・経歴等 文芸評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
科学と芸術 : 自然と人間の調和 日本科学協会編 ; 酒井邦嘉 [ほか] 著 中央公論新社
2022.2
縄文論 安藤礼二著 作品社
2022.11
科学と倫理 : AI時代に問われる探求と責任 日本科学協会編 ; 野家啓一 [ほか] 著 中央公論新社
2021.2
死者と霊性 : 近代を問い直す 末木文美士編 岩波書店
2021.8
芸術人類学講義 鶴岡真弓編 筑摩書房
2020.3
世界をこの眼で見ぬきたい。 : 岡本太郎と語り合う12人 平野暁臣編 小学館
小学館クリエイティブ
2020.11
熊楠 : 生命と霊性 安藤礼二著 河出書房新社
2020.12
列島祝祭論 安藤礼二著 作品社
2019.10
吉本隆明 : 思想家にとって戦争とは何か 安藤礼二著 NHK
2019.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想