小平 麻衣子   (1968-)

小平 麻衣子(おだいら まいこ、1968年 - )は、明治文学研究者、日本大学教授。 慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。 2007年「近代日本における文学・演劇とジェンダー : 明治十年代から大正中期まで」で文学博士。 埼玉大学助教授を経て日大助教授、教授。 明治の女性作家やその予備軍たる文学少女たちの実態を研究し、一部の女性作家が取りざたされる要因を探っている。 [著書] 尾崎紅葉-女物語を読み直す NHK文化セミナー・明治文学をよむ 日本放送出版協会、1998 書いて考えるジェンダー・スタディーズ 氷見直子共著 新水社、2006 女が女を演じる-文学・欲望・消費 新曜社、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オダイラ マイコ
人物別名 小平麻衣子
生年 1968年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
文藝首都 : 公器としての同人誌 小平麻衣子編 翰林書房
2020.1
小説は、わかってくればおもしろい : 文学研究の基本15講 小平麻衣子著 慶應義塾大学出版会
2019.3
文芸雑誌『若草』 : 私たちは文芸を愛好している 小平 麻衣子【編】 翰林書房
2018.1.22
夢みる教養 小平麻衣子 著 河出書房新社
2016.9
21世紀日本文学ガイドブック 小平 麻衣子;内藤 千珠子【著】 ひつじ書房
2014.10
女が女を演じる : 文学・欲望・消費 小平麻衣子 著 新曜社
2008.2
書いて考えるジェンダー・スタディーズ 小平麻衣子, 氷見直子 共著 新水社
2006.4
息子より父母へ家族へ-女性作家より 小平麻衣子, 菅聡子 編著 ゆまに書房
2004.2
ディスクールの帝国 : 明治三〇年代の文化研究 金子明雄, 高橋修, 吉田司雄 編 新曜社
2000.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想