大月 敏雄   (1967-)

大月 敏雄 (おおつき としお、1967年 - ) は日本の建築計画学者。 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻教授。 建築計画、住宅地計画、ハウジング、まちづくりが専門。 特に集合住宅計画、住宅地計画、海外のスラムのまちづくりなどを主たるフィールドとしている。 一方で、設計者として一級建築士事務所・大月堂を夫人の大月道子氏と営む。 [経歴] 1967年 福岡県八女市に生まれる 1991年 東京大学工学部建築学科卒業 1996年 東京大学大学院博士課程単位取得退学。 同年、横浜国立大学工学部建築学科助手。 1999年 東京理科大学工学部建築学科専任講師 2008年 東京大学大学院工学系研究科...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオツキ トシオ
人物別名 大月敏雄
生年 1967年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
未来の住まい : 住宅研究のフロンティアはどこにあるのか 野城智也 [ほか] 著 ; 住総研編 柏書房
2019.3
住まいと町とコミュニティ 大月敏雄 著 王国社
2017.4
町を住みこなす 大月敏雄 著 岩波書店
2017.7
近居 大月敏雄, 住総研 編著 学芸出版社
2014.3
消えゆく同潤会アパートメント : 同潤会が描いた都市の住まい・江戸川アパートメント 橋本文隆, 内田青蔵, 大月敏雄 編 ; 兼平雄樹 写真 河出書房新社
2011.4
長期経過した超高層分譲集合住宅におけるコミュニティ運営方針の居住参加型構築 大月敏雄 [著] ; 都市のしくみとくらし研究所 編 都市のしくみとくらし研究所
2011.9
奇跡の団地阿佐ケ谷住宅 三浦展 編著 ; 大月敏雄, 志岐祐一, 松本真澄 著 王国社
2010.1
旧同潤会アパートの建替経緯の類型化と居住の持続性の側面から見た従後環境の検証 大月敏雄研究代表 大月敏雄
2006.3
集合住宅の時間 大月敏雄 著 王国社
2006.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想