諏訪 優   (1929-1992)

諏訪優(すわ ゆう、1929年4月29日―1992年12月26日)は、日本の詩人、翻訳家。 東京都生まれ。 1949年明治大学文芸科卒。 在学中より吉本隆明らと詩誌『聖家族』を創刊。 ウィリアム・バロウズやアレン・ギンズバーグといったアメリカのビート・ジェネレーションの影響を受け、その作品を翻訳して日本へと紹介した。 ギンズバーグやゲーリー・スナイダーとは直接の交流もあった。 息子は俳優の諏訪太朗。 佐野元春と深い交友があった。 [著書] 『YORUを待つ 詩集』ユリイカ 1959 『アメリカ現代詩手帖』思潮社、1961 『アレン・ギンズバーグ』Doin’グループ、1963 のち弥生書房 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スワ ユウ
人物別名 諏訪優
生年 1929年
没年 1992年
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ビート・ジェネレーション 諏訪優著 NetLibrary
2006
山室静論 諏訪優 著 ; 堀江泰紹 編 町田ジャーナル社
2000.5
ビート・ジェネレーション 諏訪優 著 紀伊国屋書店
1994.1
東京風人日記 諏訪優 著 広済堂
1994.1
田端日記 諏訪優 著 思潮社
1993.2
ローリング・サンダー航海日誌 サム・シェパード 著 ; 諏訪優, 菅野彰子 訳 河出書房新社
1993.11
ギンズバーグ詩集 諏訪優 訳編 思潮社
1991.9
ケルアックと仲間たち : ビート・ジェネレーション・アルバム フレッド・W.マクダラー 編 ; 諏訪優 ほか訳 思潮社
1990.5
破滅を終らせるために : ギンズバーグ「発言」 アレン・ギンズバーグ 著 ; 諏訪優 編訳 思潮社
1988.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想