円堂 都司昭   (1963-)

円堂 都司昭(えんどう としあき、1963年 - )は、日本の文芸評論家、音楽評論家。 本名・遠藤利明。 探偵小説研究会会員。 [来歴] 1963年千葉県生まれ。 早稲田大学第二文学部東洋文化専修卒。 石油化学・製紙関係の業界誌記者のかたわら、『Rockin"on』『ROCKIN"ON JAPAN』などで音楽ライターとして活動。 1999年、「シングル・ルームとテーマパーク 綾辻行人『館』論」で第6回創元推理評論賞を受賞。 2008年、『「謎」の解像度』で日本推理作家協会賞、本格ミステリ大賞を受賞。 浅井健一とロッキング・オン社との確執ができるきっかけとなったJUDEのレコードレビューの執筆...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ エンドウ トシアキ
人物別名 円堂都司昭

遠藤, 利明
生年 1963年
没年 -
職業・経歴等 文芸評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ディストピア・フィクション論 : 悪夢の現実と対峙する想像力 : Is this the life we really want? 円堂都司昭著 作品社
2019.4
意味も知らずにプログレを語るなかれ 円堂都司昭著 リットーミュージック
2019.7
バンド臨終図巻 速水健朗, 円堂都司昭, 栗原裕一郎, 大山くまお, 成松哲 著 文芸春秋
2016.12
戦後サブカル年代記 円堂都司昭 著 青土社
2015.9
エンタメ小説進化論 = The theory of "ENTAME" novels evolution : "今"が読める作品案内 円堂都司昭 著 講談社
2013.1
ディズニーの隣の風景 : オンステージ化する日本 円堂都司昭 著 原書房
2013.2
ソーシャル化する音楽 : 「聴取」から「遊び」へ 円堂都司昭 著 青土社
2013.3
ゼロ年代の論点 : ウェブ・郊外・カルチャー 円堂都司昭 著 ソフトバンククリエイティブ
2011.2
IT時代の震災と核被害 コンピューターテクノロジー編集部 編 インプレスコミュニケーションズ
インプレスジャパン
2011.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想