杉森 久英   (1912-1997)

杉森 久英(すぎもり ひさひで、1912年(明治45年)3月23日 - 1997年1月20日)は日本の小説家。 [略歴] 石川県七尾市の公務員の家庭に生まれ、金沢市で育つ。 石川県立金沢第一中学校から第四高等学校を経て、1934年(昭和9年)に東京帝国大学国文科卒業、旧制埼玉県立熊谷中学校(現在の埼玉県立熊谷高等学校)の教師となった後、中央公論社編集部に入社。 編集者という職に自信を失い退職後、大政翼賛会文化部、日本図書館協会などを経て、戦後河出書房に入り『文藝』の編集に従事。 1947年『文藝』編集長に就任。 1953年デイヴィッド・ガーネットやフランツ・カフカの影響が色濃い短篇小説『猿』...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スギモリ ヒサヒデ
人物別名 杉森久英
生年 1912年
没年 1997年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本名城紀行 森敦, 藤沢周平, 円地文子, 杉浦明平, 飯沢匡, 永岡慶之助, 奈良本辰也, 北畠八穂, 杉森久英 著 小学館
2018.2
滝田樗陰 杉森久英 著 中央公論新社
2017.4
アラビア太郎 杉森久英 [著] 講談社
2016.10
天皇の料理番 杉森久英 著 集英社
2015.3
天皇の料理番 杉森久英 著 集英社
2015.3
21世紀版少年少女日本文学館 夏目 漱石【著】 講談社
2009.2
大政翼賛会前後 杉森久英 著 筑摩書房
2007.12
新渡戸稲造 杉森久英 著 学陽書房
2000.8
大風呂敷 : 後藤新平の生涯 杉森久英 著 毎日新聞社
1999.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想