菅原 邦城   (1942-)

菅原 邦城(すがわら くにしろ、1942年3月1日 - )は、日本の文学者、言語学者。 北欧語・北欧文学の、日本では有数の専門家である。 [略歴] 1942年 - 宮城県遠田郡南郷町(現美里町)生まれ。 1960年 - 東北学院高等学校卒業。 1966年 - 大阪外国語大学アラビア語学科卒業。 1968年3月 - コペンハーゲン大学哲学人文学部ノルド語学科(デンマーク文部省奨学生として留学)を修了。 1968年4月 - 大阪外国語大学デンマーク語学科の非常勤講師、のち助手、のち講師。 1973年 - ウップサーラ大学大学院(Svenska institutet 招聘研究生)。 1976年 -...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スガワラ クニシロ
人物別名 菅原邦城

すがわら, くにしろ
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
アイスランドのサガ : 中篇集 菅原邦城, 早野勝巳, 清水育男 訳 東海大学出版会
2001.8
北欧のアイデンティティ K.ハストロプ 編 ; 菅原邦城 ほか訳 東海大学出版会
1996.5
北欧の世界観 K.ハストロプ 編 ; 菅原邦城, 新谷俊裕 訳 東海大学出版会
1996.5
ルーン文字 レイ・ページ 著 ; 菅原邦城 訳 学芸書林
1996.4
巫女の予言 シーグルズル・ノルダル 著 ; 菅原邦城 訳 東海大学出版会
1993.12
生きている脳 P.C.ヤシルド 著 ; 菅原邦城 訳 人文書院
1991.10
サガのこころ : 中世北欧の世界へ М.И.ステブリン=カメンスキー 著 ; 菅原邦城 訳 平凡社
1990.2
北欧の言語 エリアス・ヴェセーン 著 ; 菅原邦城 訳 東海大学出版会
1988.5
スウェーデン語基礎1500語 菅原邦城, クラース・ガルレーン 編 大学書林
1987.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想