園原 太郎   (1908-1982)

園原 太郎(そのはら たろう、1908年-1982年)は、心理学者。 [経歴] 長野県生まれ。 1931年京都帝国大学文学部心理学科卒、同講師、38年助教授、53年京都大学文学部教授、1972年定年退官、名誉教授、佛教大学教授。 [著書] 『自殺の心理』京大心理学研究室編 全国書房 青年心理叢書 1949 『自殺の心理』創芸社 近代文庫 1952 『園原太郎がかたることば発達教育』ろう教育科学会編 ミネルヴァ書房 1978 『子どもの心と発達』岩波新書 1979 [著書] 『子供の心理としつけ』鰺坂二夫共著 光生館 生活科学双書 1958 『三才児』黒丸正四郎共著 日本放送出版協会 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ソノハラ タロウ
人物別名 園原太郎
生年 1908年
没年 1982年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
発達心理学入門 H.ウェルナー 著 ; 園原太郎 監修 ; 鯨岡峻, 浜田寿美男 訳 ミネルヴァ書房
2015.9
日本の子ども研究 : 明治・大正・昭和 大泉溥 編・解説 クレス
2011.2
児童心理学 園原太郎 [ほか]編 仏教大学通信教育部
1992.4
認知の発達 園原太郎 編 培風館
1980.6
子どもの心と発達 園原太郎 著 岩波書店
1979.3
発達障害児の遊戯治療における行動変容と治療的要因の分析 園原太郎[ほか]著 仏教大学心理学研究所
1979
園原太郎がかたることば発達教育 園原太郎 [述] ; ろう教育科学会 編 ミネルヴァ書房
1978.5
発達心理学入門 : 精神発達の比較心理学 ウェルナー 著 ; 鯨岡峻, 浜田寿美男 訳 ミネルヴァ書房
1976
心理学辞典 園原太郎, 柿崎祐一, 本吉良治監修 ミネルヴァ書房
1971
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想