新庄 博   (1902-1978)

新庄 博(しんじょう ひろし、1902年8月16日 - 1978年11月17日)は、日本の経済学者。 神戸大学経済学部教授、関西学院大学商学部教授。 専攻は金融論、国際金融論。 神戸高等商業学校卒業後、東京商科大学(現一橋大学)に入り、高垣寅次郎のもとで金融論を専攻。 1928年(昭和3年)に卒業し、神戸高等商業学校講師となる。 その後、同校の昇格に伴い神戸商業大学助教授、神戸経済大学教授、神戸大学経済学部教授として勤務。 門下生には則武保夫元神戸大学教授、千田純一元名古屋大学教授、片山貞雄元滋賀大学教授などがいる。 [経歴] 1902年 - 京都市に生まれる。 1921年 - 京都市立第一...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シンジョウ ヒロシ
人物別名 新庄博

Shinjo, Hiroshi
生年 1902年
没年 1978年
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
財政金融経済論 新庄博 著 日本経済評論社
1978.11
現代商業一般 上林正矩, 新庄博著 実教
1975.5
現代経済の新課題 住ノ江佐一郎, 篠原三代平 編 千倉書房
1974
現代金融論の新傾向 則武保夫, 藤田正寛 編 東洋経済新報社
1974
現代商業一般 上林正矩, 新庄博 [ほか] 著 実教
1973.1
現代商業一般 上林正矩, 新庄博著 実教
1972.5
財政金融経済論 新庄博 著 キンザイ
金融財政事情研究会
1971
イングランド銀行成立期における銀行計画と信用通貨 新庄博 著 清明会
1969
新編商業一般 上林正矩, 新庄博 [ほか] 著 実教
1968
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想