新宮 正春   (1935-2004)

新宮 正春(しんぐう まさはる、本名:瀬古正春 せこ まさはる、1935年1月1日 - 2004年8月28日)は、日本の小説家、著述家。 和歌山県出身。 [経歴] 神奈川大学経済学部中退。 報知新聞運動部記者を経て、1970年「安南の六連銭」で小説現代新人賞を受賞。 時代小説家としてデビュー。 主な作品に「安南の六連銭」、「知られざる長嶋茂雄」など。 長嶋茂雄と親交が深く、長嶋と亜希子夫人の縁を取り持ったことでも知られる。 2004年8月28日、急性呼吸不全のため都内の病院で死去。 享年70(69歳没)。 [著書] 後楽園球場殺人事件 (講談社、1985年6月) ISBN 40618102...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シングウ マサハル
人物別名 新宮正春
生年 1935年
没年 2004年
職業・経歴等 小説家
をも見よ 瀬古, 正春(1935-2004)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
芭蕉庵捕物帳 新宮正春 著 光文社
2017.3
冒険の森へ 集英社クリエイティブ【編】 集英社
2016.1
七人の龍馬 : 傑作時代小説 神坂次郎, 澤田ふじ子, 新宮正春, 田岡典夫, 津本陽, 童門冬二, 戸部新十郎 著 ; 細谷正充 編 PHP研究所
2010.2
陰の絵図 新宮正春 著 埼玉福祉会
2010.11
陰の絵図 新宮正春 著 埼玉福祉会
2010.11
陰の絵図 新宮正春 著 埼玉福祉会
2010.11
陰の絵図 新宮正春 著 埼玉福祉会
2010.11
東北戦国志 : 傑作時代小説 長部日出雄, 神坂次郎, 五味康祐, 新宮正春, 南條範夫, 松本清張, 三浦哲郎 著 ; 細谷正充 編 PHP研究所
2009.9
機略縦横!真田戦記 : 傑作時代小説 池波正太郎, 井上靖, 新宮正春, 滝口康彦, 南條範夫, 広瀬仁紀, 宮本昌孝 著 ; 細谷正充 編 PHP研究所
2008.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想