清水 義弘   (1917-2007)

清水 義弘(しみず よしひろ、1917年(大正6年)10月13日 - 2007年(平成19年)1月7日)は、日本の教育社会学者。 佐賀県出身。 東京帝国大学卒。 東京学芸大学助教授、東京大学教育学部助教授、1965年教授、78年定年退官、名誉教授、上智大学教授。 67年日本教育社会学会会長。 中央教育審議会委員。 教育社会学を開拓した。 [著書] 『教育社会学の構造 教育科学研究入門』東洋館出版社、1955 『教育社会学』東京大学出版会、1956 『試験』岩波新書、1957 『20年後の教育と経済』東洋館出版社、1961 『現代日本の教育』東京大学出版会、1965 『教育改革の展望』東京大学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シミズ ヨシヒロ
人物別名 清水義弘
生年 1917年
没年 2007年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
行程一万粁 : わが戦場の日々 清水義弘 著 清水義弘
1995.12
書庫の片隅から : 教育社会学と私2 清水義弘 著 学事
1994.7
学校文化の社会学 木原孝博 ほか編著 福村
1993.10
短大に明日はあるか 清水義弘 著 学文社
1992.12
わが防人の旅 清水義弘 著 清水義弘
1992.2
なにわざを。われはしつつか。 : 教育社会学と私 清水義弘 著 東信堂
1987.11
今なぜ学校改革か 清水義弘 著 金子書房
1986.4
日本の教育を考える 天野郁夫, 松本良夫編 有信堂高文社
1985.10
子どものしつけと学校生活 清水義弘 著 東京大学出版会
1983.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想