室瀬 和美   (1950-)

室瀬 和美(むろせ かずみ、1950年(昭和25年)12月26日 - )は、漆芸家。 蒔絵の重要無形文化財保持者(人間国宝)。 東京都出身。 父は同じく漆芸家の室瀬春二。 [年譜] 1970年 東京藝術大学美術学部工芸科入学 1973年 安宅賞受賞 1974年 東京藝術大学美術学部工芸科卒業 1975年 「冬華文蒔絵飾箱」が第22回日本伝統工芸展にて初入選 1976年 東京藝術大学大学院美術研究科漆芸専攻修了(修了制作大学買い上げ) 1984年 池袋西武百貨店本店にて第1回個展開催 1985年 蒔絵飾箱「麦穂」が第32回日本伝統工芸展にて奨励賞受賞 1989年 日本橋三越本店にて第2回個展開...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムロセ カズミ
人物別名 室瀬和美
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 工芸家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
現代日本の工芸 : 国際交流基金寄託作品と山梨の工芸 下東佳那編集 ; 白石和己, 下東佳那執筆 山梨県立美術館
c2019
室瀬和美蒔絵の四季 : 人間国宝 目白漆芸文化財研究所編集 グランドプリンスホテル高輪
c2015
いのちを語る : 赤尾保志対談シリーズ 室瀬和美, 赤尾保志, 草柳隆三 述 聖マリアンナ会
2012.11
蒔絵室瀬和美展 : 華・響・綾 アロー・アート・ワークス編 三越美術部
[2011]
いのちを語る : 赤尾保志対談シリーズ 横山紘一, 赤尾保志, 草柳隆三 述 聖マリアンナ会
2009.4
室瀬和美展 : 人間国宝認定記念 アロー・アート・ワークス編 西武
[2008]
室瀬和美漆芸展 アローアートワークス編集 和光
c2004
漆の文化 : 受け継がれる日本の美 室瀬和美 著 角川書店
2002.8
Maki-e Urushi 室瀬和美 著 新潮社
新潮社図書編集室
2014.10
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想