石持 浅海   (1966-)

石持 浅海(いしもち あさみ、1966年12月7日 - )は、日本の小説家、推理作家。 愛媛県生まれ。 九州大学理学部生物学科卒業。 男性。 兼業作家。 [経歴] 大学卒業後、食品会社に入社。 1997年、鮎川哲也が編集をつとめる公募短編アンソロジー『本格推理 11』に「暗い箱のなかで」が採用される。 本格推理シリーズにはその後も「地雷原突破」「利口な地雷」の2編が採用された(これら3編はのちに『顔のない敵』にまとめられた)。 2002年、光文社のカッパ・ノベルス新人発掘企画『KAPPA-ONE』第1期に選ばれ、西澤保彦の推薦のもと『アイルランドの薔薇』で本格的に小説家デビュー。 2003年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシモチ アサミ
人物別名 石持浅海
生年 1966年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
殺し屋、やってます。 石持浅海著 文芸春秋
2020.1
殺し屋、続けてます。 石持浅海著 文芸春秋
2019.10
殺し屋、やってます。 石持浅海 著 文芸春秋
2017.1
鎮憎師 石持浅海 著 光文社
2017.4
奇想博物館 日本推理作家協会 編 光文社
2017.5
賛美せよ、と成功は言った 石持浅海 著 祥伝社
2017.10
わたしたちが少女と呼ばれていた頃 石持浅海 著 祥伝社
2016.3
二歩前を歩く 石持浅海 著 光文社
2016.9
パレードの明暗 石持浅海 著 光文社
2016.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想