島 芳夫   (1902-1985)

島 芳夫(しま よしお、1902年5月20日 - 1985年11月)は、日本の倫理学者、京都大学名誉教授。 福井県生まれ。 京都帝国大学哲学科卒。 1936年、同助教授、京大教授、1966年、定年退官、大谷大学教授。 文学博士。 [著書] ルソー 西哲叢書 弘文堂 1936 人間性の倫理 弘文堂書房 1940 (教養文庫) 人倫と経済 弘文堂 1942 行為の全体的構造 岩波書店 1943 道徳史学 秋田屋 1947 (新学芸叢書) 人間性と倫理 全国書房 1948 倫理学通論 大明堂 1950 (新制大学一般教養科目叢書) [参考] 文藝年鑑 倫理学者 京都大...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シマ ヨシオ
人物別名 島芳夫
生年 1902年
没年 1985年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
宗教と倫理 田中美知太郎 編 人文書院
1977.4
倫理社会 沢田慶輔 [ほか] 著 自由書房
[1969]
倫理社会 沢田慶輔 [ほか] 著 自由書房
[1969]
人間性の倫理 島芳夫 著 清水弘文堂書房
1968
倫理社会 沢田慶輔 [ほか] 著 自由書房
1967
倫理社会 沢田慶輔 [ほか] 著 自由書房
[1966]
倫理社会 : 教師用指導資料 : 内容見本 沢田慶輔 [ほか] 著 自由書房
[1966]
倫理社会 沢田慶輔 [ほか] 著 自由書房
[1963]
倫理社会 沢田慶輔 [ほか] 著 自由書房
[1963]
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想