鹿内 信隆   (1911-1990)

鹿内 信隆(しかない のぶたか、1911年(明治44年)11月17日 - 1990年(平成2年)10月28日)は、日本の実業家。 フジサンケイグループ会議議長。 [経歴] 北海道夕張郡の、当時は人口6,000人程度の村だった由仁町に、父・鹿内徹、母・モヨの長男として生まれた。 母・モヨは写真館を経営していた。 父・徹は撮影技師だったが由仁町に来てからは歯科医になった。 1924年、岩見沢中学に進むと弁論部に入って主将を務めたが、鹿内は、「小生意気な子供であった」という。 通学用の革靴が買えなくて、母親の婦人靴をぱかぱかいわせながら穿いていた。 母親も事あるごとに借金しようとしたが、由仁町の平...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シカナイ ノブタカ
人物別名 鹿内信隆
生年 1911年
没年 1990年
職業・経歴等 実業家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
21世紀を拓く 鹿内信隆 著 扶桑社
1991.2
箱根・彫刻の森美術館ピカソ館美ケ原高原美術館ガイドブック 鹿内信隆 著 ; 彫刻の森美術館 編 彫刻の森美術館
1990.4
創造の感動に生きる 鹿内信隆 著 扶桑社
c1989
泥まみれの自画像 鹿内信隆 著 扶桑社
1988.1
泥まみれの自画像 鹿内 信隆【著】 扶桑社
1988.1.30
鹿内信隆は語る : 理想なきものに創造性は生まれぬ 鹿内信隆 著 講談社
1986.10
指導者・カリスマの秘密 鹿内信隆 著 講談社
1985.7
Who's who巷談 : 素顔の大物たち 鹿内信隆, 今里廣記著 サンケイ出版
サンケイ新聞社
1985.1
21世紀の日本を拓く 鹿内信隆 著 サンケイ
1983.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想