坪倉 優介   (1970-)

坪倉優介(つぼくら ゆうすけ、1970年12月25日 - )は、染色家。 大阪府門真市出身。 [略歴] 大阪芸術大学工芸学科染織コース卒業。 大学1年時の1989年にバイク事故でそれまでの記憶を失ってしまうが、リハビリの末に新たな人生を歩んでいる。 1996年京都の染色家奥田祐斎に師事する。 1996~2003年染工房夢祐斎(京都市)で草木染色家として活動。 2004年海外ヨーロッパを中心に旅をする。 2005年日本国内を放浪。 2006年大阪市内でゆうすけ工房設立。 全国から様々の草木を集め着物を中心に染物の作品を制作している。 [著書] 2001年 『ぼくらはみんな生きている 18歳で...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツボクラ ユウスケ
人物別名 坪倉優介
生年 1970年
没年 -
職業・経歴等 著作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
記憶喪失になったぼくが見た世界 坪倉優介著 朝日新聞
2019.8
記憶喪失になったぼくが見た世界 坪倉優介 著 朝日新聞
2011.1
ぼくらはみんな生きている : 18歳ですべての記憶を失くした青年の手記 坪倉優介 著 幻冬舎
2003.6
ぼくらはみんな生きている : 18歳ですべての記憶を失くした青年の手記 坪倉優介 著 幻冬舎
2001.6
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想