柴田 徳衛   (1924-)

柴田 徳衛(しばた とくえ、1924年1月29日 - )は、日本の経済学者。 専門は財政学、都市論、都市政策。 東京都生まれ。 実家は江戸時代に遡る建材商であった。 1947年9月、東京帝国大学経済学部卒業。 学部卒業後そのまま大学院に進むが、1年足らずの在籍で退学し、大蔵事務官を経て、1949年6月に、新設された東京都立大学に人文学部助手として着任した。 1951年、奨学資金を得て渡米し、9月にラトガース大学修士課程に入学、1年でMAを取得した。 1952年9月からコロンビア大学博士課程に転じ、1953年7月まで在籍した。 このとき、カール・シャウプ、ウィリアム・ヴィックリーの指導を受けた。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シバタ トクエ
人物別名 柴田徳衛

Shibata, Tokue
生年 1924年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
公害・環境研究のパイオニアたち 宮本憲一, 淡路剛久 編 岩波書店
2014.9
「大阪都構想」を越えて : 問われる日本の民主主義と地方自治 宮本憲一, 加茂利男, 柴田徳衛, 大森彌, 木村收, 森裕之, 重森曉, 鶴田廣巳 著 公人の友社
2011.4
都市と人間 柴田徳衛 著 東京大学出版会
2009.10
明日への東京宣言 : 都民の都民による都民のための都政 柴田徳衛 編著 本の泉社
2007.1
東京問題 柴田徳衛 編著 かもがわ出版
クリエイツかもがわ
2007.2
21世紀をひらく市民自治 杉原泰雄, 柴田徳衛, 池上洋通 著 ; 日野・市民自治研究所 編 自治体研究社
2003.6
東京の常識は世界の非常識 : 柴田徳衛版東京物語 柴田徳衛 著 自治体研究社
2003.11
市民がひらく21世紀の日野 : 日野市民白書2001 柴田徳衛 監修 ; 日野市民白書刊行委員会 編 日野市民白書刊行委員会
自治体研究社
2001.4
クルマと道路の経済学 柴田徳衛, 中西啓之 編 大月書店
1999.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想