柴田 平三郎   (1946-)

柴田 平三郎(しばた へいざぶろう、1946年- )は日本の政治学者。 西欧中世政治思想史専攻。 東京都生まれ。 慶応義塾大学法学部政治学科卒。 同大学院法学研究科博士課程満期退学。 1986年「アウグスティヌスの政治思想」で慶大法学博士。 千葉商科大学助教授、82年獨協大学法学部国際関係法学科助教授、教授。 [著訳書] 『政治学への発想』(三一書房、1980年) 『政治学講義』(而立書房、1980年) 『政治思想史講義』(而立書房、1983年) 『アウグスティヌスの政治思想-『神国論』研究序説』(未來社、1985年) 『政治思想史』(而立書房、 1988年) 『政治思想史講義ノート』(而立...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シバタ ヘイザブロウ
人物別名 柴田平三郎
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
トマス・アクィナスの政治思想 柴田平三郎 著 岩波書店
2014.2
君主の統治について : 謹んでキプロス王に捧げる トマス・アクィナス 著 ; 柴田平三郎 訳 岩波書店
2009.9
民主主義 : 古代と現代 M.I.フィンリー 著 ; 柴田平三郎 訳 講談社
2007.3
現場としての政治学 市川太一, 梅垣理郎, 柴田平三郎, 中道寿一 編著 日本経済評論社
2007.3
君主の統治について : 謹んでキプロス王に捧げる トマス・アクィナス 著 ; 柴田平三郎 訳 慶應義塾大学出版会
2005.9
中世の春 : ソールズベリのジョンの思想世界 柴田平三郎 著 慶應義塾大学出版会
2002.5
中世の政治思想 J.B.モラル 著 ; 柴田平三郎 訳 平凡社
2002.6
近代国家の再検討 : 慶應義塾大学法学部政治学科開設百年記念論文集 鷲見誠一, 蔭山宏 編 慶應義塾大学出版会
1998.10
中世の社会思想 上智大学中世思想研究所 編 創文社
1996.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想