柴田 敬   (1902-1986)

柴田 敬(しばた けい、男性、1902年9月2日 - 1986年5月22日)は、日本の経済学者。 [経歴] 福岡県福岡市生まれ。 福岡商業学校、山口高等商業学校(現山口大学経済学部)を卒業、高商時代の恩師作田荘一を追うようにして京都帝国大学経済学部に入学。 河上肇のゼミに参加。 京都帝国大学で、マルクス経済学と一般均衡理論の統合など世界的にも注目される理論経済学の研究を行った。 この論文はポーランドの経済学者であるオスカル・ランゲの眼に止まり、高い評価を受けている。 京大助教授時代に欧米に留学、黄金時代のハーバード大学ではヨーゼフ・シュンペーターのゼミに加わり、高い評価を得る。 当時のゼミ生...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シバタ ケイ
人物別名 柴田敬

Shibata, Kei
生年 1902年
没年 1986年
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
経済の法則を求めて : 近代経済学の群像 柴田敬 著 日本経済評論社
2009.12
転換期の経済学 柴田敬 著 日本経済評論社
1987.5
経済の法則を求めて : 近代経済学の群像 柴田敬 著 日本経済評論社
1987.12
経済の法則を求めて : 近代経済学の群像 柴田敬 著 日本経済評論社
1983.7
経済の法則を求めて : 近代経済学の群像 柴田敬 著 日本経済評論社
1978.4
転換期の経済学 : 現代経済学批判 柴田敬 著 日本経済評論社
1978.12
ケインズを超えて : 世界史的危機の経済学 柴田敬 著 ミネルヴァ書房
1976
経済理論の基礎構造 : 環境破壊的経済の基礎理論序説 柴田敬 編著 ミネルヴァ書房
1974
経済学の現代的課題 都留重人, 杉原四郎 編 ミネルヴァ書房
1974
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
資本主義経済理論 柴田 敬
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想