吉村 豊雄   (1948-)

吉村 豊雄(よしむら とよお、1948年(昭和23年) - )は、日本史学者、熊本大学名誉教授。 専門は日本近世史。 [来歴] 佐賀県唐津市生まれ。 広島大学大学院文学研究科博士課程後期単位取得退学。 福岡工業大学講師、熊本大学文学部助教授、教授。 2014年名誉教授。 2003年「近世大名家の権力と領主経済」で広島大学博士(文学)。 [著書] 『近世大名家の権力と領主経済』清文堂出版、2001 『一の宮町史 藩制下の村と在町 近世の阿蘇』一の宮町 自然と文化阿蘇選書、2001 『幕末武家の時代相 熊本藩郡代中村恕斎日録抄』清文堂出版、2007 『日本近世の行政と地域社会』校倉書房 歴史科...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシムラ トヨオ
人物別名 吉村豊雄
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
百姓たちの戦争 吉村 豊雄【著】 清文堂出版
2017.11.20
原城の戦争と松平信綱 吉村 豊雄【著】 清文堂出版
2017.11.20
潜伏キリシタン村落の事件簿 吉村 豊雄【著】 清文堂出版
2017.11.20
日本近世の領国地域社会 稲葉継陽, 今村直樹 編 吉川弘文館
2015.2
天草四郎の正体 吉村豊雄 著 洋泉社
2015.4
棚田の歴史 吉村豊雄 著 農山漁村文化協会
2014.2
阿蘇カルデラの地域社会と宗教 吉村豊雄, 春田直紀 編 清文堂
2013.3
日本近世の行政と地域社会 吉村豊雄 著 校倉書房
2013.10
熊本藩の地域社会と行政 : 近代社会形成の起点 吉村豊雄, 三澤純, 稲葉継陽 編 思文閣
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想