佐藤 輝夫   (1899-1994)

佐藤 輝夫(さとう てるお、1899年1月10日 - 1994年4月13日)は日本のフランス文学者、中世フランス文学研究で著名。 徳島県生まれ。 撫養中学をへて、1923年に早稲田大学仏文科卒。 早稲田に在学中に吉江喬松の指導を受ける。 1926年から1928年にかけて、フランスのパリ大学、ボルドー大学に留学し、中世フランス文学を専攻。 1932年に母校の文学部講師となり、助教授をへて1945年に教授となる。 1954年に『ヴィヨン詩研究』で読売文学賞、1973年に『「ローランの歌」と「平家物語」』で学士院賞受賞。 フランス文学研究者の渡辺一夫からは、「現代日本における数少ないフランス中世文学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サトウ テルオ
人物別名 佐藤輝夫
生年 1899年
没年 1994年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
文学企画展「仏文学者・佐藤輝夫の軌跡」 - 徳島県立文学書道館
[2017]
トリスタン・イズー物語 ベディエ 編 ; 佐藤輝夫 訳 日本点字図書館
2002.9
ローランの歌・狐物語 : 中世文学集2 佐藤輝夫 他訳 筑摩書房
1986.10
トリスタン・イズー物語 ベディエ 編 ; 佐藤輝夫 訳 岩波書店
1985.4
結婚十五の愉しみ : フランス中世結婚譚 佐藤輝夫 訳 社会思想社
1985.9
叙事詩と説話文学 : 研究余滴 佐藤輝夫 著 早稲田大学出版部
1985.9
ヨーロッパ文学 佐藤輝夫 著 明星大学出版部
1982.12
トリスタン伝説 : 流布本系の研究 佐藤輝夫 著 中央公論社
1981.3
フランス精神と文学 佐藤輝夫 著 三修社
1981.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想