佐藤 七郎   (1924-2003)

佐藤 七郎(さとう しちろう、1924年 - 2003年)は、生物学者、東京大学名誉教授。 [人物] 東京大学理学部卒。 1961年理学博士。 東大理学部植物学助教授、教授、1985年定年退官、名誉教授、奈良教育大学教授、岐阜経済大学教授、98年退職。 細胞生物学。 ソ連生物学の影響を受け、徳田御稔とともにルイセンコ派として論陣を張ったことがある。 [著書] 『牧野富太郎』国土社 少年伝記文庫 1962 『細胞』東京大学出版会 1975 Up biology 『細胞生物学』岩波書店 1986 『細胞進化論』東京大学出版会 1988 [共編著] 『花 野生の花』編著 毎日新聞社 1971...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サトウ シチロウ
人物別名 佐藤七郎
生年 1924年
没年 2003年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
細胞 佐藤七郎 著 東京大学出版会
2013.9
新しい細胞・遺伝子像と生命 佐藤七郎, 福田哲也 著 新日本出版社
1995.4
高等学校生物 : 教授資料 川島誠一郎 [ほか] 著 数研
[1992]
細胞の学習 佐藤七郎, 近畿生物学教育研究会 著 新生
1991.8
高等学校理科I 力武常次 [ほか] 著 数研
1991.1
高等学校理科I : 教授資料 力武常次 [ほか] 著 数研
[1991]
高等学校理科I : 教授資料 力武常次 [ほか] 著 数研
[1991]
新編高等学校理科I : 教授資料 力武常次 [ほか] 著 数研
[1991]
高等学校新編理科I 力武常次 [ほか] 著 数研
1991
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想