白石 小百合   (1963-)

白石 小百合(しらいし さゆり、1963年 - )は、日本の経済学者。 [人物] 1963年、長野県出身。 1986年に上智大学外国語学部卒業。 大学時代はドイツ語を専攻。 大学卒業後に民間シンクタンクである日本経済研究センターに入所。 社会保障問題を中心に研究を行う傍ら、慶應義塾大学大学院経済学研究科に入り、経済学を学び直した。 2006年に日本経済研究センターを退職後、帝塚山大学経済学部教授に就任、その後、2007年に横浜市立大学国際総合学部教授に就任し、現在に至る。 2006年大阪大学、経済学博士、論文は 「家計の資産選択と日本の金融システムに関する経済分析」。 経済学者としては計量経...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シライシ サユリ
人物別名 白石小百合
生年 1963年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
幸福度をはかる経済学 ブルーノ・S・フライ 著 ; 白石小百合 訳 NTT
2012.9
日本の幸福度 : 格差・労働・家族 大竹文雄, 白石小百合, 筒井義郎 編著 日本評論社
2010.7
EViewsによる統計学入門 松浦克己, 白石小百合 著 東洋経済新報社
2009.6
幸福度研究の現状と課題 : 少子化との関連において 白石賢, 白石小百合 著 内閣府経済社会総合研究所
2006.6
アジア金融危機とマクロ経済政策 吉野直行 編著 慶應義塾大学出版会
2004.6
資産選択と日本経済 : 家計からの視点 松浦克己, 白石小百合 著 東洋経済新報社
2004.11
金融所得課税と家計の危険資産選択 白石小百合, 松浦克己 著 日本経済研究センター
2001.7
なぜ日本の経済成長は低下したか : 新しい資産別資本ストック系列を用いた分析 宮川努, 白石小百合 著 日本経済研究センター
2000.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想