英 修道   (1902-1994)

英修道(はなぶさ ながみち、1902年-1994年9月9日)は、国際政治学者。 東京生まれ。 1926年慶応義塾大学法学部卒。 1945年「中華民国に於ける列国の条約権益」で東京帝国大学法学博士。 慶大法学部助教授、教授、1968年定年、名誉教授。 1968-72年日本国際政治学会理事長。 1975年勲三等旭日中綬章受勲。 長男は外交官の英正道(1933- )。 [編著書] 『満洲国と門戸開放問題』日本国際協会 1934 『中華民国に於ける列国の条約権益』丸善 1939 『門戸開放機会均等主義 外交文書を中心とした研究』日本国際協会 1939 『支那に於ける外国権益』慶応出版社 現代経済新書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハナブサ ナガミチ
人物別名 英修道
生年 1902年
没年 1994年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本外交史関係文献目録 英修道 編 日本図書センター
1997.4
中国関係条約取極目録 英修道 編 慶応通信
1969
外交史論集 英修道 著 慶応義塾大学法学研究会
慶応通信
1969
日本外交史関係文献目録 英修道 編 慶応義塾大学法学研究会
慶応通信
1968
政治学講本 英修道, 阿部光蔵 著 慶応通信
1965
外交史及び国際政治の諸問題 : 英修道博士還暦記念論文集 英修道博士還暦記念論文集編集委員会 編 慶応通信
1962
日本外交史関係文献目録 英修道 編 慶応通信
1961
明治外交史 英修道 著 至文堂
1960
中近東外交略史 英修道著 日本外政学会
1958.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
沖繩帰属の沿革 英 修道
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想