佐藤 公久   (1937-)

佐藤 公久(さとう きみひさ、1937年(昭和12年)2月22日 - )は千葉県成田市出身の日本の経済産業評論家。 元三菱総合研究所常務、元日本大学商学部教授。 株式会社システム ブレーン所属。 [来歴] 1959年、早稲田大学政治経済学部卒業後、(財)三菱経済研究所に入所。 1970年、(株)三菱総合研究所に移籍。 取締役・社会開発部長・常務取締役・顧問・客員研究員、1996年に上席研究理事、1998年に顧問就任を経て、2002年、社友に就任し、2007年3月に定年退職。 「先見力こそ経営トップの最大の資源である。 変化する、生きた現実の経済から実証的に得られたフレーム・ワークを持ち、幾つ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サトウ キミヒサ
人物別名 佐藤公久
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想