高野 隆   (1956-)

高野 隆(たかの たかし、1956年9月30日 -)は日本の弁護士。 第二東京弁護士会所属。 刑事弁護人として数々の無罪判決を獲得している。 元早稲田大学法科大学院(大学院法務研究科)教授、日弁連裁判員制度実施本部・公判弁護技術に関するプロジェクトチーム座長、ミランダの会元代表。 早稲田大学法学部、サザンメソジスト大学ロースクール(LL.M.)出身。 被疑者段階での接見から、公判での弁論に至るまで、単純な経験ではなく、一定の理論に基づいた刑事弁護活動をする。 弁護人としての強いポリシーを持ち、依頼人のためには、検察官や警察官はもちろん、裁判官との衝突も辞さない。 若手時代にアメリカに留学して、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカノ タカシ
人物別名 高野隆
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
証拠法の心理学的基礎 マイケル・J・サックス, バーバラ・A・スペルマン著 ; 高野隆 [ほか] 訳 日本評論社
2022.2
人質司法 高野隆 [著] Kadokawa
2021.6
最高の法廷技術を学ぶ : 季刊刑事弁護100号記念模擬裁判 - 大学図書
現代人文社
2020.4
刑事法廷弁護技術 高野 隆;河津 博史【著】 日本評論社
2018.2.20
憲法的刑事弁護 木谷明 編集代表 ; 趙誠峰, 吉田京子, 髙山巌 編 日本評論社
2017.7
実務体系現代の刑事弁護 後藤昭, 高野隆, 岡慎一 編著 第一法規
2014.9
実務体系現代の刑事弁護 後藤昭, 高野隆, 岡慎一 編著 第一法規
2013.9
実務体系現代の刑事弁護 後藤昭, 高野隆, 岡慎一 編著 第一法規
2013.9
裁判員裁判のための法廷技術 高野隆監修 大学図書
現代人文社
2011.1-
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想