土田 健次郎   (1949-)

土田健次郎(つちだ けんじろう、1949年8月6日 - )は、儒教研究者、中国学者。 早稲田大学文学部教授。 同大学文学学術院長を経て常任理事(副総長)。 父、土田國保は警視総監をつとめた。 兄、土田龍太郎はインド文学研究者・東京大学教授。 弟、土田英三郎は音楽学者・東京藝術大学教授。 [人物] 昭和24年(1949年)、東京都に生まれる。 東京都立日比谷高等学校を卒業し、早稲田大学第一文学部に進学。 大学生時代の1971年12月18日に母が死亡し弟が重傷を負った土田・日石・ピース缶爆弾事件では、事件当時自宅2階におり、爆発音を聞いて駆け降りてきた際に、右手にかすり傷を受けている。 東洋哲学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ツチダ ケンジロウ
人物別名 土田健次郎
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
論語二十四講 土田健次郎著 明徳出版社
2021.11
朱熹の思想体系 土田健次郎著 汲古書院
2019.12
論語集注 朱熹 [著] ; 土田健次郎 訳注 平凡社
2015.2
江戸の朱子学 土田健次郎 著 筑摩書房
2014.1
論語集注 朱熹 [著] ; 土田健次郎 訳注 平凡社
2014.6
論語集注 朱熹 [著] ; 土田健次郎 訳注 平凡社
2014.10
論語五十選 土田健次郎 編 明徳出版社
登竜館
2014.6
論語集注 朱熹 著 ; 土田健次郎 訳注 平凡社
2013.10
「日常」の回復 : 江戸儒学の「仁」の思想に学ぶ 土田健次郎 著 早稲田大学出版部
2012.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想