佐々木 邦   (1883-1964)

Wikipedia「佐々木邦

「青空文庫」より

佐々木 邦(ささき くに、1883年(明治16年)5月4日 - 1964年(昭和39年)9月22日) は日本の作家、英文学者。 弟・順三は立教大学総長。 静岡県駿東郡清水村(現清水町 (静岡県))生。 6歳のとき父 (佐々木林蔵) の仕事(明治政府建築技師)で上京、青山学院中等部卒、慶應義塾大学予科より明治学院に進み卒業。 卒業後、釜山の商業学校教諭、第六高等学校(岡山)教授、慶應義塾大学教授、明治学院高等学部講師(一時離職後、戦後、明治学院大学教授として復職)を歴任、英語と英文学を教えた。 1936年辰野九紫らとともにユーモア作家倶楽部を結成、1937年11月より機関誌「ユーモアクラブ」を創...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ササキ クニ
人物別名 佐々木邦
生年 1883年
没年 1964年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ちょっとそこまで、冒険に。 ワシントン・アーヴィング, マーク・トウェイン, オー・ヘンリー ほか 作 ; 楠山正雄, 佐々木邦, 長谷川修二 ほか 訳 くもん
2016.1
苦心の学友 佐々木邦 [著] 講談社
2016.9
凡人伝 佐々木邦 [著] 講談社
2014.8
『少年倶楽部』短篇選 講談社文芸文庫 編 講談社
2013.11
佐々木邦心の歴史 佐々木邦 著 ; 外山滋比古 編 みすず書房
2002.7
少年小説大系 佐々木 邦;サトウ ハチロー【著】;佐藤 忠男【編】 三一書房
1996.6
ガラマサどん 佐々木邦 著 講談社
1996.7
米山梅吉伝 : 創意と奉仕の一生 佐々木邦 著 得愛会
1995.6
いたずら小僧日記 ; おてんば娘日記 佐々木邦著 新学社
1982
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想