佐々木 一郎   (1941-)

佐々木 一郎(ささき いちろう、1941年 - )は日本の政治学者である。 横浜市立大学名誉教授。 [人物・経歴] 京都大学大学院法学研究科(公法政治)修士課程修了。 岡山大学法文学部助教授、横浜市立大学文理学部助教授を経て、文理学部が国際文化学部に改組され、横浜市立大学国際文化学部国際関係学科教授。 2006年横浜市立大学を退職。 法学修士。 横浜市立大学名誉教授。 [著作] (元島邦夫、野原光)『働きすぎ社会の人間学』 労働旬報社 1988年 [著作] 「統合沿岸域管理の枠組み設計--治岸大都市の新たな発展方向」『横浜市立大学紀要人文科学系列』No.9 2002年 横浜市立大学 「2...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ササキ イチロウ
人物別名 佐々木一郎
生年 1941年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
人間的生命 : 疾病を通して健康と発達を考える 佐々木一郎 編 横浜市立大学一般教育委員会
1992.3
人間よく生きる社会のシステム設計 佐々木一郎 編 横浜市立大学一般教育委員会
1991.3
働きすぎ社会の人間学 : その意識変動と生活変革 佐々木一郎 ほか著 労働旬報社
1988.3
現代日本の思想構造 増島宏 編 法律文化社
1982.2
講座現代資本主義国家 講座現代資本主義国家編集委員会 編 大月書店
1980.6
政治の科学 : 現代的課題と方法 田口富久治, 佐々木一郎, 加茂利男 著 青木書店
1974
政治の科学 : 現代的課題と方法 田口富久治, 佐々木一郎, 加茂利男 著 あゆみ出版社
1972
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想