大曽根 寛   (1950-)

大曽根 寛(おおそね ひろし、1950年-)は日本の学者。 放送大学教授。 専門は福祉政策・社会保障法。 [略歴] 1950年、東京都に生まれる。 1975年に法政大学法学部法律学科を卒業し、法政大学大学院社会科学研究科私法学専攻博士前期課程を修了後、1985年に東京都立大学大学院社会科学研究科博士後期課程を満期退学する。 1984年に(財)雇用開発センター研究員、1988年に愛知県立大学文学部専任講師、1991年に同大助教授、1996年に同大教授に就任し、2002年に放送大学教授に就任し、現在に至る。 [著書] 『成年後見と社会福祉法制-高齢者・障害者の権利擁護と社会的後見』(法律文化社...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオソネ ヒロシ
人物別名 大曽根寛
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
社会福祉と法 大曽根寛編著 放送大学教育振興会
2020.3
福祉社会へのアプローチ : 久塚純一先生古稀祝賀 大曽根寛 [ほか] 編集委員 成文堂
2019.5
福祉政策の課題 : 人権保障への道 大曽根 寛【編著】 NHK出版
放送大学教育振興会
日本放送出版協会
2018.3.20
社会福祉と法 大曽根寛 編著 NHK出版
放送大学教育振興会
2016.3
保育者の生涯学習のための試行的プロジェクト : 「インクルーシブ保育」に焦点を当てて : 2015年度報告書 大曽根寛 高尾淳子 放送大学大曽根研究室
2016.3
福祉政策の課題 大曽根寛 編著 NHK出版
放送大学教育振興会
2014.3
保育政策の変容過程と実践の展開に関する調査研究 : つくばエリアにおける保育サービスの半世紀の変遷を通して 大曽根寛編 放送大学大曽根研究室
2012.3
社会福祉と権利擁護 大曽根寛 編著 NHK出版
放送大学教育振興会
2012.3
フランスと日本の新しい障害者政策に関する比較研究 : 精神障害者への職業支援を中心に 大曽根寛編 放送大学大曽根研究室
2011.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想